ページの先頭です
ページ内を移動するリンクです
サイト共通メニュー
本文
カテゴリ内メニュー
ページ内を移動するリンクです
サイト共通メニュー
本文

Language :

閉じる

子ども向けロボットプログラミング教室「東京メトロ×プログラボ」を開始

2018年1月18日

 

 東京メトロ(本社:東京都台東区 社長:山村 明義)は、子ども向けのロボットプログラミング教室「プログラボ」を運営する「プログラボ教育事業運営委員会」(大阪市福島区 代表者:溝渕 貴)とフランチャイズ契約を締結し、子ども向けロボットプログラミング教室「東京メトロ×プログラボ」を展開していきます。


 「東京メトロ×プログラボ」は、近年ならいごととして注目を集めるロボットプログラミング教育を通じて、未来を担う子どもたちに、筋道を立てて考える力、さらには目標に向かい最後までやり抜く力を身につけ、将来、自身の夢を実現してほしいという思いから、実施するものです。


 2018年4月にプログラボ葛西を開校し、2019年4月までに東京メトロ沿線を中心に10教室の開校を目指してまいります。また、小学校を中心に出張・課外授業や自治体等へプログラミング教育の導入支援も実施する予定です。なお、プログラボ葛西では、2月3日(土)から順次、無料体験会を開催します。


 東京メトロでは、未来を担う子どもたちが活き活きと過ごせる沿線づくりを目指し、今後も新しいサービスをご提案してまいります。


 子ども向けロボットプログラミング教室「東京メトロ×プログラボ」の詳細は、別添ファイルをご覧ください。

 

 

Adobe® Reader®のダウンロード(新しいウィンドウが開きます)

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe® Reader®が必要です。